ソフトバンクのお得な使い方をサポート

安く機種変更したいなら「引き止めポイント」を上手く利用しよう!

【裏技】安く機種変更したいなら「引き止めポイント」を上手く利用しよう!

 

他社に乗り換えるのは面倒だけど、携帯は安く使いたい…

 

そんな方が模索するのは、やはり安く機種変更する方法だと思います!

 

同じ携帯キャリアのまま安く使うことが出来るなら多くの人がそっちを選ぶでしょうし、他社に乗り換える人も激減することでしょう。

 

ただ現状では機種変更時の特典は皆無に近く、たまにDMで数千円のキャッシュバックの案内が来るくらい。
あとは前回ご紹介した型落ち機種を狙うことくらいですかね!
(前回記事:安く機種変更するなら型落ち機種を狙え!

 

いずれにしても乗り換えた場合の特典に比べたら、天と地ほどの差がある訳です。

 

ただ携帯を乗り換えに近いくらい安く機種変更する方法が一つあります。

 

それは他社に乗り換えをする時に提案される機種変更専用ポイント、通称《引き止めポイント》を上手く使うことです!


《スポンサーリンク》

引き止めポイントで安く機種変更!

 

携帯を乗り換える時には「MNP予約番号」というのが必要になるのですが、その番号は現在契約しているキャリアのショップか電話窓口にて取得する形になります。

 

その時に向こうが乗り換えを阻止するために、「今だったら◯万円分のポイントを差し上げますので、機種変更にしませんか?」と言ってくるのですが、このポイントのことを《引き止めポイント》と呼ぶ訳ですね。

 

ここまで説明すればもうお分かりかもしれませんが、安く機種変更をするためには一度MNP予約番号を取得する手続きをして、引き止めポイントを貰ってから機種変更するのが最安で機種変更をする方法なのです!

 

 

引き止めポイントを取得するには?

 

実は引き止めポイントはキャリアのショップよりも電話窓口の方が貰いやすいそうです。

 

なのでまず自分のキャリアの問い合わせ番号(docomo→151、au,ソフトバンク→157)に電話を掛けます。

 

そして音声ガイダンスから「携帯番号ポータビリティ」の項目を選び、オペレーターの方に乗り換えを検討している旨を伝えてください。

 

ここで強い口調で「乗り換えたいので予約番号をください!」と言ってしまうと、あっさり予約番号だけ告げられる可能性もありますので、ここではあくまで検討している感じで話をするのがいいでしょう。

 

そうするとオペレーターが「実は今特別なキャンペーンで、対象の方に◯万円分の機種変更専用ポイントをお付けすることが出来るのですが…」みたいなことを言ってきますので、そしたら「確かに乗り換えるのも面倒だと思っていたので、それなら機種変更にしておきます」という感じで返答をすれば、無事引き止めポイントを貰うことが出来るのです♪

 

 

引き止めポイントで安く機種変更をしよう!

 

以上の方法で安く機種変更をすることが出来ますので、引き止めポイントを使って安く機種変更をしてしまいましょう!

 

ただ料金だけで見れば他社に乗り換えてしまった方がやはり安くなるので、料金だけで考えている人は乗り換えてしまってもいいかもしれませんね。

 

しかし乗り換えだとアドレスが変わったりして面倒なので、キャリアを変えたくない人は引き止めポイントを上手に活用してください!

このエントリーをはてなブックマークに追加   


《スポンサーリンク》

関連ページ

【ソフトバンク】安く機種変更するなら型落ち機種を狙え!
ソフトバンクの携帯やソフトバンクのインターネットをお使いの方が、それらのサービスをお得に使えるような情報を提供しサポートします!ソフトバンクのオプションが本当にお得なのかなど、公式では言えない情報をどんどん載せていきたいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ