ソフトバンクのお得な使い方をサポート

育児にスマホを活用!?年々増加する「スマホ育児」に賛否

育児にスマホを活用!?年々増加する「スマホ育児」に賛否

 

ソフトバンクとは関係のない記事なのですが、最近スマホを育児に使う家庭が増えているみたいです。

 

主に家事などで手が離せない時や、子供が退屈している時などに子供をスマホで遊ばせる親が増えているとのことですが、そのスマホを使った育児の仕方に賛否の声が上がっているようですね。

 

最近育児をされている方の中にも、子供をスマホで遊ばせているという方もいらっしゃると思います。

 

そのスマホの活用の仕方次第で、子供への影響の良し悪しは変わってくるでしょうが、全国の親御さんはどのような「スマホ育児」をしているのでしょうか?


《スポンサーリンク》

スマホを幼児に使わせている人の割合

 

その前にスマホを使っている幼児の割合をみていきましょう。

 

まずは下の表をご覧ください。

 

 

 

 

表を見て頂けるとわかると思いますが、思ったよりも幼児がスマホを持つのは早く、なんと2歳までに6割近くの幼児がスマホなどの情報端末を使ったことがあるそうです…!

 

幼児が自発的にスマホを操作することはないと思いますので、6割近くの親御さんが2歳以下の子供にスマホを触らせていることになりますね。

 

 

スマホをどのように使わせているか

 

次に子供がスマホを使って行っていることを見てみましょう。

 

こちらもまずは下の表をご覧ください。

 

 

 

 

 

スマホの場合は、主に上の「ネットに繋がっている時に出来ること」というのが参考になるかと思います。

 

この表を見る限り、親の指示ではなく子供が自分の意思で好きなようにスマホを使っている感じが見て取れますね。

 

「動画を見る」というのが一位なのはよくわかりますが、二位に「動画を投稿する」という項目が来ているのが少し気になります。

 

育児にスマホを使う上では、勉強のためのアプリや動画を見せている親御さんもいると思うのですが、この表を見る限り割合的にはかなり少なそうですね…!

 

 

子供にスマホを使わせる時は、親も一緒に見た方がよさそう

 

ここまでの表を見る限り、スマホを使った育児には少なからず弊害が出る可能性がありそうです。

 

今の子供はスマホの操作もすぐに覚えてしまうそうですので、親が思っているのとは違う使い方をしてしまっているかもしれませんね。

 

知らないうちに子供がyoutubeなどで動画を投稿しているケースも、表を見てもわかる通り増えているみたいですので、子供にスマホを使わせる際には親御さんも一緒に見ることが大切なのかもしれませんね!

このエントリーをはてなブックマークに追加   


《スポンサーリンク》

ホーム RSS購読 サイトマップ