ソフトバンクのお得な使い方をサポート

ソフトバンクからSIMフリーの携帯に変えるデメリット!

ソフトバンクからSIMフリーの携帯に変えるデメリット!

 

前回はソフトバンクからSIMフリーのスマホに変えるメリットをご紹介しました!

 

◇前回記事:ソフトバンクからSIMフリーの携帯に変えるメリットは?

 

しかしメリットもあれば当然デメリットもあるということで、今回は携帯をSIMフリーに変えるデメリットをご紹介したいと思います!


《スポンサーリンク》

SIMフリーに変えるデメリットとは?

 

ではSIMフリーに変えるデメリットとして、果たしてどのようなものが挙げられるのでしょうか?

 

ちなみにSIMフリーのデメリットは、人によってはあまりデメリットにならなかったりもします。

 

なので内容を読んであまり気にならないようでしたら、早めにSIMフリーに変えるのが正しい選択かもしれません!

 

 

1.通信速度が低い、安定しない

 

以前騒がれていたほどではありませんが、やはりSIMフリーはキャリアの携帯に比べて通信速度が低く、安定度も低いです。

 

特にハズレのSIMを契約してしまうと、夜中なんかはほとんど繋がらないといった現象も発生してしまいます。

 

SIM選びは事前にネットで調べるなど徹底する必要はありますが、その中で早いと言われるSIMであっても、キャリアの携帯ほどは安定しないということを知っておきましょう。

 

 

2.SIMフリーで利用出来る端末が少ない

 

SIMフリーがだいぶ普及してきたとはいえ、まだSIMフリーで使える端末は少ないです。

 

ただ少ないだけならいいのですが、高性能なスマホの多くはキャリアに販売権利を握られてしまっているので、お気に入りの機種がSIMフリーで利用出来ないがために、キャリアに縛られている方も少なくないでしょう。

 

SIMフリー用の端末も結構似たり寄ったりなので、スマホを選ぶ楽しさはあまりないかもしれませんね…。

 

 

3.端末購入の場合は初期費用が高くつく

 

携帯の契約と同時にスマホも新しくする場合、今までは事務手数料3,000円の初期費用だけで済んだのですが、SIMフリーの導入と同時にスマホも新しくする場合は、スマホを一括で買わなければなりません。

 

ですので最初にかかる費用は、キャリアの時と比べると高くなってしまいます。

 

ただスマホは現在持っているものや知人から貰ったものも対応機種なら使えますし、最近は金利なしの分割で購入出来るSIMフリー端末も出てきているので、その場合は初期費用の面も解消されるでしょう。

 

人気機種を新しく購入する場合は、初期費用で30,000?40,000円程度かかることもあるので、その点だけ気をつけておきましょうね。

 

 

デメリットが気にならなければ、SIMフリーに変えた方がいいかも

 

以上、SIMフリーの携帯に変えるデメリットをご紹介しました!

 

これらのデメリットが気になるのであればキャリアの携帯を使った方がいいと思いますし、全然気にならないのであればSIMフリーに変えてしまった方がいいかもしれませんね!

 

ちなみに個人的には安さと速度を兼ね備えた楽天モバイルが一番いいと感じていますので、SIMフリーにする際には是非検討してみてくださいね♪

 

 

◆楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

このエントリーをはてなブックマークに追加   


《スポンサーリンク》

関連ページ

ソフトバンクからSIMフリーの携帯に変えるメリットは?
ソフトバンクの携帯やソフトバンクのインターネットをお使いの方が、それらのサービスをお得に使えるような情報を提供しサポートします!ソフトバンクのオプションが本当にお得なのかなど、公式では言えない情報をどんどん載せていきたいと思います。
ソフトバンクの国産スマホをSIMフリーで使わない方がいい理由
ソフトバンクの携帯やソフトバンクのインターネットをお使いの方が、それらのサービスをお得に使えるような情報を提供しサポートします!ソフトバンクのオプションが本当にお得なのかなど、公式では言えない情報をどんどん載せていきたいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ