ソフトバンクのお得な使い方をサポート

新卒採用の選考もペッパーくんで!?今後はロボット事業の発展に注力か

新卒採用の選考もペッパーくんで!?今後はロボット事業の発展により注力か

 

なんとソフトバンクの新卒採用の選考で、ソフトバンクのロボット事業のペッパーくんが使用されたようです。

 

その内容とはあるテーマに沿って、ペッパーくんの新しいプログラムのアイディアを考えてもらうというものだったのですが、恐らく学生さんも前例のない選考に四苦八苦だったでしょうね…!

 

ソフトバンクは今後ロボット事業も大きく伸ばしていくようですが、その上で新卒採用者の方にはITの知識や企画力を求めているのかもしれません。


《スポンサーリンク》

人手不足のIT産業

 

ちなみにソフトバンクが今回ペッパー君を用いて新卒採用を行った背景には、恐らくIT業界の人材不足が挙げられると思います。

 

実はロボット事業も含めたIT業界、2020年には30万人以上IT人材が不足するらしく、その第一線で活躍するソフトバンクも例外なく人手不足に悩まされていることでしょう。

 

更にIT業界で働くには専門知識や企画力、アイディア力などの考える力も必要とされているので、人材の替えがなかなか効きません。

 

なので出来るだけITリテラシーの高い人材を多く確保するために、今回のように実践的な採用選考を行なったのかもしれませんね。

 

ソフトバンクの将来を担ってくれる人材が、今後このような選考を通して誕生してくれることを願うばかりです。

 

 

ペッパーくんを使った選考は今後も行われるかも

 

ちなみに今回の記事は2018年卒業生の新卒採用試験の一環だったようですが、ソフトバンクは今後も実践的な採用選考を行うことが予想されます。

 

今回のようにペッパーくんを使った採用選考かもしれませんし、違った形になるかもしれませんが、いずれにしても高いITリテラシーが求められる、より実践的な選考内容になるのは間違いなさそうです。

 

なのでソフトバンクへの入社を考えている方は、IT産業に関する知識やアイディアを高めておくといいかもしれませんね!

このエントリーをはてなブックマークに追加   


《スポンサーリンク》

関連ページ

Pepper(ペッパー)くんを家庭で使おう!個人向けモデルのペッパーくんについて
ソフトバンクの携帯やソフトバンクのインターネットをお使いの方が、それらのサービスをお得に使えるような情報を提供しサポートします!ソフトバンクのオプションが本当にお得なのかなど、公式では言えない情報をどんどん載せていきたいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ